プロフィール

経歴

prof1 profile-zuisou

1967年仙台市青葉区生まれ。音楽好きの家族の影響を受け、4歳よりバイオリンを習い始める。寺師隆子氏に師事。音楽の道を志し、桐朋女子高等学校音楽科に進学。故江藤俊哉氏に師事。高校卒業後は桐朋学園大学音楽学部に進学。

大学卒業後の夏、タングルウッド音楽祭に招待され、故バーンスタイン氏と共演。タングルウッド音楽祭では、オーケストラや室内楽等様々なコンサート活動を行う。その後ドイツのデトモルト音楽院に留学し、ヤン・ウク・キム氏に師事。首席で卒業。27歳で大学院を卒業後、仙台へ戻り演奏活動を開始。仙台を中心に国内各地でコンサートを行う。

現在はアマチュアや演奏家を目指す若者等後進の育成にも携わりつつ、仙台国際音楽コンクールの委員や司会活動、演奏活動、宮城臍帯血バンクチャリティーコンサート等、仙台における音楽文化発展を目指し日々活動を続けている。
尚絅学院中学校、常盤木学園高校(音楽科) 非常勤講師。


桐朋女子高等学校
江藤俊哉
タングルウッド音楽祭
バーンスタイン
デトモルト音楽大学
ヤン・ウク・キム
仙台国際音楽コンクール
宮城臍帯血バンクチャリティーコンサート

過去の活動写真

  • shibouta8

    仙台国際音楽コンクール、チャレンジャーズライブでの演奏。楽楽楽ホールにて

    shibouta10

    海外の留学仲間と共に演奏活動

  • shibouta3

    メディアテークにて同ライブの司会

    shibouta9

    留学仲間と仙台、札幌、九州など日本各地でコンサート

  • shibouta11

    ドイツ・デトモルト音楽院での生活

    shibouta7

    仙台国際音楽コンクール、楽楽楽ホールの観客席